So-net無料ブログ作成
検索選択

恐るべき高校3年生、ホルンの鈴木優さん [オーケストラ]

YouTubeを見ていたら、たまたま見つけました。

高校3年生のホルンの鈴木優さんが岩村力さん指揮の群馬交響楽団と競演して、Rシュトラウスのホルン協奏曲第1番の第3楽章を演奏しています。吹奏楽部の部長だそうです。

ちょっと音色が荒削りだけれど、まだ高3ですからね。これからどんどんうまくなるでしょう。しかし音も外さないし、すばらしい! 僕は中高とホルンをやっていたので、ホルンの難しさはよくわかります。

では演奏をお聴き下さい。

 

この曲は武蔵野市民交響楽団在籍時に元団員で大阪シンフォニカ交響楽団(現大阪交響楽団)などに入団した西内真幾くんの独奏で演奏したことがあります。1stOboeでした。

にほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへにほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ 

ブログのランクがアップするので、よろしければ上のボタンを押してください。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

ユーフォ

こりゃまた凄い~(@_@;)
将来が楽しみです~(^^♪
by ユーフォ (2011-03-03 04:11) 

キャリー☆

私の憧れです☆

すごくかっこいい!1
by キャリー☆ (2012-07-27 09:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

関連リンク