So-net無料ブログ作成

オーボエをJDRで調整。素早い対応に感謝 [楽器]

昨日、新宿のJDR(日本ダブルリード株式会社)のアトリエに、楽器を調整しに行きました。

土曜日に自宅に電話がかかってきて「この前調整した楽器の調子はいかがですか。おかしなところがあれば、年内にご来店いただければ調整します」とのこと。この前調整してもらってからDes-Esの音がよくひっくり返るようになってしまったので、渡りに船。昨日の午後に何とか時間をやりくりして、急遽調整をお願いしにいきました。

持って行って40分ぐらいで調整してもらえ、調子がすごく良くなりました。JDRで買った楽器ではないのに、このような心遣いをしていただけるのは大変ありがたいことでした。

調整が終わり、3Fのお店の方に行き、完成品のリードなどを試奏して買ってきましたが、月曜の3時頃にも関わらず、高校生が何人かリード選びに来ていました。もう授業が短縮授業なのでしょうか。そのうちの一人は、半端じゃない上手さです。きっと彼女は音大を目指しているのでしょう。先生がどうとか、お店の方と話をしていました。狭き門ですが、将来プロになれるといいなあと思いました。

JDRでは、23日の14時からクリスマスパーティーをやるそうで、来ないかと誘われました。参加費無料です。軽食が出たり、生演奏があるそうです。16時からタイラコアンサンブルの練習ですが、都合がつけば行きたいと思いました。

日本ダブルリード株式会社-オーボエ、バスーン(ファゴット)の専門店

にほんブログ村 クラシックブログ オーボエへにほんブログ村 クラシックブログ 室内楽・アンサンブルへにほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ 

ブログのランクがアップするので、よろしければ上のボタンを押してください。

すべての記事にタグを付けました。下をクリックしていただくと、過去の記事が検索できます


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 6

センニン

楽器は調整次第ですね。
楽器は普通は一度買うと何年も使い続けますから、消耗品を買ってもらう事やメンテナンスに持ち込んでもらう事が大事です。
そうしておつきあいを深めて信頼を得る事で次の商売にもつながる可能性があります。
お値段も大事ですが、信頼はもっと大事です。
こういうお店とおつきあいできて良かったですね。

by センニン (2009-12-22 20:41) 

ながぐつ

センニンさん、コメントありがとうございます。
そうですね。オーボエは特にキーのメカニックが複雑怪奇で、ネジを0.5mm動かしただけで音が鳴らなくなってしまうのです。学生時代、自分で調整して、えらい目に遭いました。

イングリッシュホルンを7月にこの店で買ったんですが、とても親身に相談に乗ってくださいました。ほんと、良かったです。
by ながぐつ (2009-12-22 21:30) 

ユーフォ

まさしく!信頼はお金で買えません^^
by ユーフォ (2009-12-22 23:23) 

ritzy

管楽器の方は調整を頻繁に出されて、大変ですね。
新宿、大久保界隈では、楽器ケースを持った方に良く出会います。
コンサートホールやオーケストラの練習場、楽器やさんやスタジオも沢山あるので、皆さんが調整ではないでしょうが・・・笑
by ritzy (2009-12-23 00:45) 

ながぐつ

ritzyさん、コメントありがとうございます。
そうですね、マリンバに比べると管楽器はデリケートかもしれないですね。
でも、ほとんどの楽器が、持ち歩いて楽器屋に持って行けるから良いですね。打楽器は本体を手でもって運べないから大変だと思います。いつもごくろうさまです(*^_^*)

by ながぐつ (2009-12-23 06:35) 

ながぐつ

ユーフォさん、コメントありがとうございます。
コメントいただいていたのを見逃していました。すみません。
ほんと、信頼はお金で買えないし、信頼している店だと、多少お金がかかっても奮発しようっていう気になりますね。
by ながぐつ (2009-12-23 08:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0